ひかりっこブログ

ひかりの子 みんな なかよし 元気な子
台風10号に伴う保育園の対応について

 

「福岡市こども未来局子育て支援部」より、台風10号の接近に伴う通知が来ましたので、保護者の皆様にお知らせしますとともに、通知に基づいて対応して頂きますようよろしくお願い致します。

・6時の時点で福岡市に特別警報が発表されている場合は,休園とします。

・開園中に福岡市に特別警報が発表された場合は,児童のお迎えを依頼し、その後休園とします。

・開所時間中に福岡市内のいずれかの公共交通機関が計画運休する場合は,休園といたします。

福岡市の特別警報が解除され,かつ福岡市内の全ての公共交通機関の計画運休が終了した場合,施設や周辺の安全を確認し,保育士等の体制が整い次第開園します。

 

福岡市からの通知に従って、市内の各園は対応していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

光の園保育園 園長 友納恵二

| hikarinosono | お知らせ | 13:49 | - | - |
新型コロナ感染拡大防止対応について

 福岡市内で新型コロナ感染が広がっています。博多区内の保育園でも陽性者が出たとの報道がありました。本園の対応として、職員の検温やマスク着用を始め、園児の手洗いやうがいの徹底に努めてまいります。繰り返し使用する遊具等はその日のうちに除菌していきます。また、お子様に37,5度以上の発熱があったり、重い倦怠感等が見られる時は、登園を控えて頂きますようお願いします。今後の行事については、3密を避けるために、8月4日の父親保育士体験は中止に、6日のホールでの誕生会はクラスごとに行うことにいたします。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。園長 友納恵二

| hikarinosono | お知らせ | 15:47 | - | - |
食育の中の一つの取り組み

 食べることは生きることの源であり、心身の発達に深いつながりがあります。「食を営む力」を培うために、園庭での栽培活動、クッキングなど、子ども達が年齢に応じて食に関わる体験活動をしています。

 7月13日は、子ども達が園で育てたオクラを摘み取り、給食の時にてんぷらにして食べました。自分たちで栽培し、時に食することで、自然の恵み、命の大切さに気付いていくことを期待しています。

 先日は、給食の先生たちが年長さん達にエプロンシアターを通して、バランスよく食べることの大切さを伝えていました。

 園全体で取り組んでいる食育も、光の園保育園が大切にしていることです。

| hikarinosono | お知らせ | 09:46 | - | - |
7月のお誕生会

7月2日にお誕生会がありました。

私の方から、おばあさまとほげちゃんの会話という設定で、命についてのお話をしました。

「あなたは誰から生まれたの?」「お父さんとお母さん。」お父さんとお母さんんは誰から生まれたのかな?二人のおじいちゃんと二人のおばあちゃん。その4人は誰から生まれてきたの?8人のおじいちゃんやおばあちゃん。やがて、16人。32人。数えきれないくらいに命がずっとつながっていること。そしてこれからも、みんなが大きくなって子どもを産んで、またその子どもたちが大きくなって子どもを産んでいく。命が引き継がれていく素晴らしさと尊さを挿絵をもとに話しました。ほげちゃんも出てきたので、未満児の子ども達も、少しだけ興味を持って聞いてくれたと思いました。  園長 友納恵二   


 

 

| hikarinosono | お知らせ | 16:12 | - | - |
昆虫の世界絵画展より

ななほしてんとうむし

 6月24日まで開催していた昆虫の絵画展の中の作品です。講師の野中先生が描かれた「ななほしてんとう」は、リアル感重視よりもメルヘン的な作品でした。年長の子ども達は、自分の描いた絵に絵の具の特徴を生かしてにじみをバックに描きました。ブログにも子ども達のそれぞれの作品が掲載されています。絵の具での色遊びを体験した子ども達が、これから小学校で絵を描くときに、昆虫の世界で学んだ「にじみ」を思い出して、生かしてくれたらと願っています。

| hikarinosono | お知らせ | 11:20 | - | - |
「昆虫の世界」水彩画展開催のお知らせ

「昆虫の世界」水彩画展のお知らせ

・期間6月18日(木)〜6月24日(水)

 出展者である野中広幸氏は、子どもの頃から水彩画に興味を持ち、風景画を始め鳥や昆虫や魚を描いてこられました。今回はその中から、カブトムシ、カミキリムシ、モンシロチョウ、カナブン、クワガタなど、園児が見たことがあるような昆虫の絵画を集めて展覧会を開きます。

 昆虫そのものは本物そっくりに、背景はぼんやりと絵の具の特徴を生かしてにじませることによって、昆虫が強調されています。

 年長児さんは、最終日に絵の具を使った体験学習も行います。子ども達が昆虫の世界に少しでも興味を

持ってもらうことを願っています。

                                    園長 友納 恵二

| hikarinosono | お知らせ | 11:28 | - | - |
光の園保育園 近況報告

 ステイホーム週間となった連休が明け、今日11日(月)は、登園する園児が増えました。現在それぞれのクラスで半数程度が登園していて、部屋の中で元気に活動しています。

 今まで家庭保育のご協力を頂きありがとうございました。福岡県は、まだ緊急事態宣言が解除されていませんが、段階的に緩和され、保護者の皆様も、仕事復帰や業務への要請が入ってくることと思います。どうぞ遠慮されずに園の方のお子様を預けてください。

 さて、前回も伝えておりましたが、この期間中に、光の園保育園のYouTubeを開設し、家庭で踊れるダンスを作ったり、新しくなった園庭の紹介動画を作ったりして配信しました。YouTubeを開き、福岡 光の園保育園と入力していただくと視聴できるようになっています。どうぞご覧ください。

もうすぐ、すべての光っこが元気に登園することを心から願っています。           園長 友納恵二

| hikarinosono | お知らせ | 10:11 | - | - |
光の園保育園手洗い体操の動画配信しました!

 外出自粛が続く中で、子ども達もストレスが溜まってきていませんか?

こんな時こそ、子ども達に何か伝えられるものはないかと考え、光の園保育園オリジナルの手洗い体操の動画を配信することにしました。3人の保育士さんが登場します。動画はまだ1本ですが、この動画で踊りながら、先生のことや園のことやお友達のことを思い出して、元気になってほしいと思います。

動画の見方は次の通りです。

YouTube⇒福岡 光の園保育園動画 

 

| hikarinosono | お知らせ | 09:13 | - | - |
園長だより

 明日からいよいよ5月になります。保護者の皆様いかがお過ごしですか?

 園庭の排水工事が終わりました。防塵のためのグリーンの土が撒かれ、鉄棒には人工芝が敷かれました。

未満児さんの遊び場には、新しいフェンスが取り付けられ、安全を考慮した囲いが作られています。

園児が早く登園して、園庭いっぱいに楽しく遊んでくれる日を待ち遠しく思います。

 さて、5月23日に予定していました春日公園での遠足ですが、やはり密集・密接になることが予想されますので、残念ですが中止といたします。日程の都合をつけられていた保護者の方には大変申し訳ありませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

 今後、新型コロナの状況によって、行事が変更することがあります。掲示板やお便りで伝えますが、ブログ等でもお知らせしていきますので、時々開いていただきますようお願いします。

| hikarinosono | お知らせ | 17:45 | - | - |
光の園保育園の近況報告

 家庭保育のご協力により、保育士や園児の感染者の報告は、今のところありません。皆様のご理解とご協力に感謝いたします。しかしながら、医療従事関係者や保育関係者の方は、勤務をせざるを得ない状況が続いていると思います。どうぞ遠慮なさらずに、お子様を預けてください。

 本園では、感染防止のために、復活祭でのイベントはクラスごとに行いました。5歳児対象のお茶の作法や空手教室の活動は、残念ながら中止と致しました。5月以降も感染状況を見て変更になることも出てきますのでご了承ください。

| hikarinosono | お知らせ | 14:49 | - | - |

一番上へ